個人輸入できない?もっと手軽にCBDグミを手に入れる方法

個人輸入できない?もっと手軽にCBDグミを手に入れる方法

CBD製品がドンキホーテに置かれているCBDリキッド・CBDグミだけと思っているのであれば、インターネットで調べた時にその種類の多さに驚かされることでしょう。

何しろオイルにワックス・パウダーといろいろあります。

中には個人輸入が禁止されているタイプも、それがスプレーのCBD・サティベックスなのです。

口腔内からの摂取という意味ではオイルやグミと同じですが、日本だと薬事法に反することから承認されていないのです。

このサティベックス、多発性硬化症の治療薬として世界では多くの方が使用しています。

過活動膀胱などの症状にも効果があって、日本でも売り出せば忽ち多くの方が買い求めることでしょう。

自分に合った回数を舌の下にスプレーするだけ、使い方も簡単です。

そんなサティベックスがなぜダメかと言うと、THCが入っているからです。

THCとはへんぷにも含まれる精神に危険な作用を起こす成分、ただし少量でありCBDが症状を打ち消してくれるのでむしろCBDの効果がアップするだけです。

日本でもプラスウィードなどのフルスペクトラム系が売れているのは同じ理由です。

ただプラスウィードのCBDグミにはTHCは入っていない、だからこそドンキホーテのような日本のお店にも置かれている、一方でサティベックスは世界で愛用されているにも関わらずTHCが入っているから違法・なので個人輸入が難しいというわけです。

日本人のヘンプに対する偏見の強さがうかがわれます。

とは言え、このサティベックス・あの日本の大塚製薬がアメリカにて独占販売権を持っているのです。

その他にも聞けばすぐに分かるような有名どころ製薬会社が多数参戦していて、それだけでも安全性の高さがうかがわれるでしょう。

もう少し先になりますが、いつかはきっとドンキだけとは言わず日本の店頭に並びそうな製品です。

これだけTHCから守られている国・日本、そんな我が国のドンキホーテに堂々と並べられているのですから、CBDグミはTHCなんて一切入っておらず安全性に優れた品質の高い製品だということが分かるはずです。

スプレータイプでなくとも、グミだってどこででも摂取出来て手軽なといった点では同じです。

店頭に並んでいるのはグミとリキッドだけですが、オイルやパウダーならば公式サイトを通じて誰でも買うことが出来ます。

まずは今日本にある合法なCBDでその良さを知り広めていき、決して危険なだけのものではないことを身をもって理解することです。